教材サポート

もっと数学の世界

時事ニュース・ダイジェスト

月刊最新時事問題

もっと数学の世界

数学や算数の学習を,単に問題を解くだけでなく,もっと楽しく深く触れていただけるのに役立つ事柄を用意しました。

 

第12回・東京ドームの大きさ

TV を観ていると…「こんにちは! 今日は○×牧場に来ています。この牧場は東京ドーム20 個分の大きさがあるんですよーっ!」という場面に出会ったりしませんか?

さて,その東京ドームは一体どれくらいの大きさなのでしょう?
建築面積(東京ドームの建物が建っている面積)は,4 万6755㎡ です。(ちなみに,野球をするグラウンドだけだと,1 万3000㎡)
この広さ,大きすぎてよくわかりませんね!
そこで,この面積4 万6755㎡ を正方形になおしてみると, 1 辺の長さが約216m の正方形になります。
216m というとみんなが普通に歩いて(分速70~80m)約3 分かかる距離です。そんな1 辺を持つ正方形を考えてみてください。(ひろ~いっ!)
また,この敷地を駐車場にして自動車をならべると(車は幅1.8m×長さ4.5m として),…
46755÷(1.8×4.5)=5772.… 約5700 台の車をならべることができます。
もうひとつ。皆さんの学校にある25m プールを(ちょっと穴を掘って)入れてみましょう。プールの幅は15m で計算すると,46755÷(25×15)=124.… 約120 個のプールを入れることができます。(意外にせまい?)
広さの話をしましたが,容積についてもよく使われて,「▲ビールは,発売以来ご愛飲いただき東京ドーム●杯分を販売!」という表現がされます。

次に,東京ドームの容積について調べてみましょう。
東京ドームの容積(客席などの施設を除いた東京ドーム型の入れ物の大きさ)は,約124 万㎥ です。
これは,立方体にしてみると,1 辺が約107m の立方体になります。まだ,よくわかりませんね!?
では,この容積を500ml のペットボトルにおきかえてみましょう…
東京ドーム型の容器いっぱいにジュースがあったとすると,これは1240000m3→1240000000000c㎥。
これを毎日ペットボトル1 本分(500ml=500c㎥)ずつ1 人が飲むとしましょう。
すると… 1240000000000÷500=2480000000(日) かかってしまいます!
1 年を365 日とすると,2480000000÷365=6794520.…(年) もうなんだかよくわかりません。
仕方ないので,1 人で飲むことはやめて,日本中の1 億2 千万人で飲むことにしてみましょう!
500ml のペットボトルで2480000000 本できるので,これを1 億2 千万人に配ると,
2480000000÷120000000=20.6…(本)!
なんと,1 人に20 本も配ることができてしまいます

 

広さや量では東京ドームが使われますが,高さでいうとやはり富士山です。

平成16 年度の国家予算は約82 兆円だそうです。これは,1 万円札で8200000000 枚になります。
お札は100 枚で1cm の厚さになるから,この国家予算を積み重ねると82000000cm→820000m になり,富士山と 比べると・・・820000÷3776=217.1…(倍)になります。
ちょっと話が大げさですね。

では,もうひとつ。
飛行機は地上の約10000m 上空を飛ぶそうです。
10000÷3776=2.6…(倍)
ですから,富士山を見たら,その上に富士山をもう1 個半とちょっと乗せた高さのところを飛 行機は飛んでいると考えることができますね!

問題をダウンロード

ページをPDFでダウンロードできます。授業のサポートにご利用ください。

※問題をダウンロードするには、会員登録が必要です。

会員登録はこちらから。

すでに会員登録をしているかたは、こちらからログインしてください。

ダウンロード