教材サポート

もっと数学の世界

時事ニュース・ダイジェスト

月刊最新時事問題

試験に出る時事ニュースダイジェスト

「いまを見る」目を養うために,直近の世界・日本の重大ニュースを解説します。
簡単な一問一答問題もついて,時事問題対策に役立ちます。

 

覚えておこう!ビッグトピック 2015年3月~4月

日本地図

①3月4日〈世界・エチオピア〉 ヒト族最古の化石、エチオピアで発見

アメリカのアリゾナ州立大などの研究チームは、科学誌サイエンス(Science)に、アフリカ北東部のエチオピアで発見された歯のついたあごの骨の化石の一部が、現生人類が属する「ホモ(ヒト)属」最古の約280万年前のものと考えられると発表した。研究チームはこの化石について、現生人類の直系祖先ではないが、現生人類に至った種のきわめて早期の代表種であると説明している。これまで知られていた最古の原人は230万~240万年前のホモ・ハビリスと呼ばれる種類であった。

②3月14日〈日本・長野-金沢〉 北陸新幹線開業

北陸新幹線の長野-金沢間228㎞が開業した。これにより、東京-金沢間が最速タイプの「かがやき」では、それまでより1時間19分短い2時間28分、東京-富山間が1時間3分短い2時間8分で結ばれることになった。北陸新幹線は整備新幹線5路線の1つで、東京から北陸をへて大阪までを結ぶ約700㎞の計画である。金沢―敦賀間は開業を2022年とすることが決められたが、敦賀以西の具体的なルート、開業時期は示されていない。

③3月31日〈日本〉 消費税率、2017年4月から10%に

2015年度税制改正関連法が、参議院本会議で自民、公明、次世代の党などの賛成多数で可決、成立した。これにより、消費税率は2017年4月から、景気が悪くても10%に引き上げられることになった。

④4月9日〈日本〉 2015年度予算成立、過去最大96兆円

一般会計総額が過去最大の96兆円3420億円という2015年度予算が参議院本会議で、自民、公明党などの賛成多数で可決、成立した。予算成立が4月以降となったのは、2013年度以来である。歳出の内訳の一部として、社会保障関係費が前年度より3.3%増の31兆5297億円、防衛関係費が2.0%増の4兆9801億円となっている。

⑤4月9日〈世界・イギリス〉 ロンドン郊外に北海油田超える油田発見

イギリスの石油探査会社が、ロンドン郊外の空港隣接地に1000億バレルの原油が埋蔵されている油田(ホース・ヒル油田)を発見したと発表した。これは、北海油田で1964年以降に採掘された石油の総量約450億バレルを大きく上回るものである。

日本地図

⑥4月14日〈日本・福井〉 高浜原発再稼働差し止め

福井県や関西の住民らの関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町、定期検査中)の再稼働差し止めの申し立てに関し、福井地方裁判所は、再稼働を差し止める仮処分決定を出した。原発の運転をただちに禁じる司法判断は初めてとなる。これに対して関西電力側は17日、異議と仮処分の執行停止の申し立てを行った。

⑦4月24日〈日本〉 日本遺産、24府県の18件選出

文化庁は、歴史的建造物や伝統芸能といった、有形、無形の文化財をテーマや地域ごとに一括認定する「日本遺産」に、茨城県の水戸藩校であった旧弘道館、栃木県の足利学校など岡山、大分4県の旧教育施設で構成する「近世日本の教育遺跡群」や、「四国遍路」(四国4県)をはじめとする24府県の18件を選んだと発表した。日本遺産は、厳しい保全体制と普遍的な価値の説明が求められる世界遺産とは異なり、地域活性化を主眼とした新事業である。

⑧4月25日〈世界・ネパール〉 ネパールで大地震、死者8100人超す

ネパール中部で起きたマグニチュード(M)7.8の巨大地震で、5月10日現在、ネパール・インド・中国チベット自治区などで8100人を超える死者が出ている。この地震の影響により、エベレストで発生した雪崩により日本人にも犠牲者が出た。

⑨4月27日〈日本〉 日米ガイドライン改定、自衛隊の米軍支援、地球規模に

日米両政府は、ニューヨークで開かれた外務・防衛担当閣僚会合で「日米防衛協力のための指針」(ガイドライン)について、18年ぶりの改定に合意した。ガイドラインには、日本が集団的自衛権を使うことが盛り込まれたほか、アメリカ軍への後方支援の地理的制限がなくされた。これにより、自衛隊がアメリカ軍を支援する範囲が、これまでは朝鮮半島有事などの日本周辺に事実上制限されていたものが、地球規模に拡大された。

⑩4月28日〈日本〉 2014年の衆議院議員総選挙、「一票の格差」第1審判決出そろう

2014年12月に行われた衆議院議員総選挙において、「一票の格差」が最大2.13倍であったことから、「法の下の平等を定めた憲法に違反する」として選挙無効を求めた17件の訴訟の第1審判決がすべて出そろった。結果は、違憲1件、違憲状態12件、合憲4件であった。初の「違憲判決」は福岡高裁で出されたが、選挙は有効とされた。

問題をダウンロード

ページをPDFでダウンロードできます。授業のサポートにご利用ください。

※問題をダウンロードするには、会員登録が必要です。

会員登録はこちらから。

すでに会員登録をしているかたは、こちらからログインしてください。

ダウンロード
 

おすすめサービス

現代用語能力検定

  1. 受 検 料 3,000 円(税込)
  2. 受検方法 学校や学習塾、企業等の団体受検
      自宅受検(自宅へ検定問題を送付、自宅で受検できます)
      インターネット受検

詳しい内容についてはこちら